フォトアルバム

アクセスランキング

Powered by Six Apart
Member since 07/2008

« 2016年6月 | メイン | 2016年8月 »

2016年7月

2016北海道ツーリング 8日目 最終日 釧路から襟裳をまわって苫小牧東港

7月16日

9日に北海道に渡って8日目、この日の夜に苫小牧東港からフェリーで離れます

昨年、一昨年より1日多い、今年の北海道ツーリング

最終日と言うのは抜け殻になると言うのか観光にも力が入らないし、ただの移動日という感じになります

出来ればフェリーも夕方出港であればありがたいのですが

出港時刻は23時30分と深夜なので夜の時間を持て余します

天気は雲が多いようですがまずまず

時間はたっぷりあるので苫小牧へ直行せず、襟裳岬を経由して海岸線を走って行こうと思います

P122_1024x768_1024x768

ホテルの朝食バイキングはメニューの数も多くて美味しかった、これでも控えたんですよ

泊まったホテルパコ釧路、立地も良く、温泉付きでリーズナブルで、またリピートしたいと思います

 

釧路と言えば釧路湿原

P7160299_1024x576_1024x576

今回は釧路市湿原展望台に寄ってみました

 

続きを読む »

2016北海道ツーリング 7日目 霧多布と草原のカフェと釧路の夜

7月15日の続き

根室方面から北太平洋シーサイドラインをおよそ70km走って

P107_1024x576_1024x576

霧多布岬に到着しました、 貸し切りです

P110_1024x576_1024x576

こちらは霧多布展望台から見る霧多布岬

続きを読む »

2016年北海道ツーリング 7日目 北太平洋シーサイドライン

7月15日

P94_1024x576_1024x576

川湯温泉の朝はどんよりとした曇り空でした

宿からすぐに硫黄山があって硫黄のにおいが漂ってきます

硫黄山の駐車場は有料なのですが8時前だったので料金所に人影がなくそのまま入ります

出るときには係りのおばさんが来ていましたが料金は徴収されずでした

 

弟子屈まで走った時に雨が降り始めたので私はカッパの上着、Suzuchは上下を着用

走行しているとRTの場合はほとんど濡れませんがジャケットがメッシュなので上着だけ着用

パンツは撥水性のあるカントリージーンズなのでカッパのパンツは履きません

履くとおしりが滑るし、停車時の足つきもし難いのでなるべく履きたくありません

 

R243号パイロット国道は小雨の中、景色も楽しめず

別海まで来ると雨は上がって道路も乾いていました

R44号根釧国道、風連湖のほとりにある道の駅スワン44ねむろで休憩します

川湯温泉からここまで120kmありましたが北海道だと距離感が狂ってしまいます

本州だと50~60kmぐらいの距離感です

続きを読む »

2016年北海道ツーリング 6日目ミッションをひとつクリアー

7月14日

Dsc_3347_1024x576

ホテルの窓から見える旭川駅前、雲が多いですが薄日も差しています

東横インは軽い朝食が無料でサービスされますが混雑するので

私たちは前夜にコンビニで買っていたおにぎりやスープで朝食にしました

チェックアウトで1階ロビーに下りると食事スペースは中国の方たちであふれていました

そう言えば、昨夜、お隣のオリックスレンタカーに返却に来ている方たちのほとんどが外国人でした

免許は国際免許の手続きをすればいいでしょうが、ナビはどうなんでしょうか?

案内音声はまさか中国語? それとも案内図だけを見てるんでしょうかね

 

今日の予定は層雲峡、三国峠を越えて上士幌から足寄へ、宿泊は川湯温泉ですが

足寄からは阿寒湖から弟子屈を通らないで津別から美幌を回り美幌峠を超えて川湯にします

普通はそんなルートを通らないでしょうが、それには二つの理由があるんです

 

天気予報を確認すると十勝地方は曇り、雨も降るところがあるということですが

予定通りのルートに向けて出発

まずは層雲峡、銀河・流星の滝へ

続きを読む »

2016北海道ツーリング 5日目 てっぱんですが富良野と美瑛

7月13日

なごみの宿いい田さんの朝御飯はゆっくりの8時から

普段から早起きの私には時間をもて余し近くの漁港まで散歩に出ます

朝の3時過ぎから漁船のエンジン音がしてましたので漁に出て人影はありません

P7130200_1024x768_1024x768

いか釣り船が何隻か停まっています

P7130194_1024x576_1024x576

イカを集める集魚灯にも色々タイプがあるようで

P7130199_1024x768_1024x768


続きを読む »

7月の行動はハードです

7月22日と23日は業務で島根県大田市に出張でした

和歌山と同じく田舎県なので交通の便が悪くて車で自走して出張

若い社員2名を運転要員に参加させて片道430kmとその日の見学で120kmと合わせて550km移動

見学を終えて広島に宿泊、翌日412km走って帰社と2日で960kmの移動でした

その前の週は北海道ツーリングだったのでバイクで2800kmの移動

その前の週末は社員旅行でバスで高知県と今月はかなり走り回りました

島根から帰った夕方には地元の夏祭りで孫5人を連れての夜店と盆踊り、花火で体力を奪われ

24日の日曜は3週間ぶりの完全休養日となり家から一歩も出ることなく

北海道の写真整理やブログ記事の書き込みなどして静かに過ごしました

今月は冒頭からはしゃいだのでさすがに疲れましたね

そんなこともあって、お盆休みの予定は未だ組まずじまいです

2016北海道ツーリング 4日目 積丹のウニは最高

7月12日

この日の朝も晴、函館連泊なのでラビスタ函館の朝食も2回目、美味しくいただきました

8時15分、先ずは昨日走ったR227を江差に向けて走り始めます

江差でR229、昨日途絶えたソーランラインに入ります

P7120155_1024x576_1024x576

乙部の館の岬(たてのさき)

ソーランラインは奇岩の見所がいくつかあります

P39_1024x576_1024x576

これもそのひとつ、親子熊岩とありますが

どう見ると親子熊に見えるのか

続きを読む »

2016北海道ツーリング 3日目 きじひき高原の絶景と函館の夜景

Dsc_3274

R227からきじひき高原展望台まで北海道では数少ないワインディングが楽しめました

展望台には飲食施設(自販機はあり)はありませんがよく整備された施設

360度の大パノラマが素晴らしいとの評判で訪れましたが

特にこの日は良いお天気だったので最高のパノラマが待ってくれていました

P7110138_1024x576_1024x576

目の前に駒ヶ岳の勇姿が

続きを読む »

2016北海道ツーリング 3日目 松前半島を一回り

7月11日

P7110093_1024x576_1024x576

今朝の函館は快晴、函館の宿にこのホテルを選んだ一番の理由が

トリップアドバイザーで「朝食の美味しいホテル」 北海道1位(全国2位)を獲得していることがあります

P165_768x1024_768x1024

宿泊客が多く開店時間を早めて6時10分から開店するというのでその時刻に行ってみると

が~ん、こんな朝早くなのに入口から20人は並んでいます

どうやら席は空いているんですが料理をトレイに取るのに時間がかかっているんです

P37_1024x768_1024x768

これは海鮮もののコーナー、他にも網焼きもの、洋食物コーナーなどそれぞれが2つづつあり

お客さんは左右二手に分かれてトレイに取って行けるようにレイアウトされていました

この海鮮ものを選んで取るのに時間がかかるんです

みなさん、食べられるのかと言うほど取っていますね

 

続きを読む »

2016年北海道ツーリング 2日目は函館に着いて散策と夕食

函館のホテルはベイエリア、金森赤レンガ倉庫群の隣にあるラビスタ函館ベイ

函館山ロープウェイにも、元町にも近いし、周囲には食事するお店もたくさんあり便利

バイクの駐車は一般の車と同じ、ゲート付きの駐車場が使え

駐車料金は1泊500円で、宿泊者には何度も出入りできるカードをもらえますので便利です

さっとシャワーを浴びて出かけます

二十間坂を登り

P6_1024x576_1024x576

10分ほど歩いて来ました

P7_1024x576_1024x576

函館聖ヨハネ教会

P8_768x1024_768x1024

ハリスト正教会

P9_1024x576_1024x576

八幡坂 別名チャーミーグリーンの坂

ここにも外国の方々が大挙していらっしゃってしきりに撮影をしていました

この写真では人は写っていませんが坂の頂上には30から40人はいましたよ

でもチャーミーグリーンの言われを知っているとは思えません

しかもほとんどが外国人です

まぁ、この通り、景色としてもきれいな場所ですから訪れるんでしょうが

私たち夫婦ももう10年もしたらCMのように手をつないで坂を下ろうかと思います

続きを読む »