フォトアルバム

アクセスランキング

Powered by Six Apart
Member since 07/2008

マスコミの影響力

引きこもりの日曜日の午後、「マツコの知らない世界」と言うテレビ番組の再放送を見た

毎週火曜日の夜に放送しているものを再放送しているんですが

今回のテーマの一つは「コンビニのおでん」

自称、おでん研究家さんの解説でセブン、ローソン、ファミマ、サークルKのおでんの紹介

マツコが美味しい、旨いを連発することもあって今夜のお口はおでん受入体制に

ローソンは練り物に力が入っている、セブンは売上ベスト3のこだわりの紹介があって

近くのローソンとセブンに買いに行ってくるとSuzuchが出かけました

Dsc_3485


続きを読む »

ベースプレートの手直し

Dsc_3479_1024x768

セローにGIVIのケースを取りつけています

ケースをできるだけ後方に取り付けたかったのでベースプレートを後方にずらせると

2つのボルトはキャリアの穴が使えず、プレートで挟み込むように取り付けていました

ボルトが緩むたびに締め付けていると写真のように黒いプレートが曲がり、さらに緩む

Dsc_3480_768x1024

ホームセンターに手ごろなアングルを見つけたのでこれなら曲がり憎くなるでしょう

さらに今使っているプレートを重ねることで厚みがさらに増して強度も上がるでしょう


続きを読む »

石鎚山と瓶ヶ森林道

8月14日 四国ツーリング3日目

この日は四国カルスト、石鎚スカイライン、瓶ヶ森林道と

四国有数の山岳スカイラインを走り、もう1泊して15日に帰る予定

そう、その予定でしたが

 

一昨日、昨日の2日間、この猛暑もあって疲れてもう1泊する気力が無くなり

今日で切り上げて帰ることにしました

徳島に直行すれば距離は200km足らずですから午前中のフェリーに乗船可能

今回の目玉のひとつの石鎚山・瓶が森林道を回り西条から徳島に向かうと350kmのロングディスタンス

暑さでへばって切り上げようとしてるのにこれだけ走る?

暑いことは暑いですが天気も問題なし、瓶が森林道も通行可能(災害で通過できないことが多い)

これで、行っとかないといつ行くのって

コースは当初は四国カルストを経由してでしたが変更して

仁淀川に沿そって石鎚山にアプローチすることにして瓶ヶ森林道に

そしていよ西条から松山道、徳島道で徳島フェリーターミナルにしました

南海フェリーの車の予約は満席となっていましたがバイクなら空きがあるだろうから

16時30分の便にも間に合うしと切り上げを決定して須崎を出発しました

続きを読む »

伊予の国から土佐の国へ 2日目後半

宿毛からはR321号で柏島の方に向かいます

そこにはきれいな入り江があるという話でした

大月町から県道43号に右折、大堂トンネルの手前を右折して海岸線を走る、旧道(?)に入りました

大堂海岸を見下ろせる展望所があるらしいので行ってみることにしましたが

通行する車も少ないのでしょう苔が生えていたり細かい落石があったり

注意看板にも落石と猿に注意とありました

Oi000211_1024x768

小さいテラスがあってそこから見えるのがこの景色

これが大堂海岸と呼ばれるところらしい

この先を進むとトンネルの先に合流するらしいが「猿に注意」とあるので襲われると嫌だから戻ります

再び県道43号線に戻って走って行くと崖下から上がってくる車が何台もありました

停まって下を覗いてみるとキャンプ場があってその先に綺麗なビーチがありました

続きを読む »

台風がまとめて発生

2016年は台風の発生が遅く7月3日に1号、7月24日に発生した台風が2号であったが

ここにきて、台風が連続発生して8月20日の時点、1ヶ月で10個が発生して11号となっている

Thipoo

一般的にはフィリピンから沖縄方面に進むコースが多いが今年はこんなコースが多い

10号なんかは日本列島の南を西に進むという、普段とは全く違うコース

7号は17日に関東東部から東北、北海道に大雨を降らせたが

9号、11号の予想進路の先は北海道になっている

沖縄の海水温度は30℃ほどになっているらしくスキューバーをしている友人に聞いたのだが

「海水温が高くてこのままじゃサンゴが白化してしまう、台風で海水をかき回してもらわないと」って

そんなことを言っていた

何事もほどほどと言うのがいいんでしょうが

夏は暑く、冬は寒くと言ってもこれもど暑いと、和歌山市で8月の今日までの平均気温が34℃を超えてるって

これじゃあ、バイクに乗る気も起きないです

伊予の国から土佐の国 2日目 宇和島城と紫電改

8月12日

八幡浜スーパーホテルを出発

四国ツーリング2日目は宇和島から宿毛、足摺岬を回って須崎に向かうコースです

スーパーホテルには簡単な朝食サービスがあるのですが出ようとする頃は混雑しているので外食します

どこで食べようかと考えながら県道25号線を南下していると伊予石城駅付近の田んぼのなかに

Oi000172_1024x576

あれっ、マンモス?

快調に飛ばしていたので横目に見ながら通り過ぎてしいUターン

Oi000171_1024x576

折角なのでカモシカ君もフレームに納めてパチリ、 稲わらで作ったマンモスのようです

帰ってから調べると「稲わらアート」で毎年作っているみたいです

続きを読む »

伊予の国へGO 1日目後半

8月11日の続き

下灘駅を出発してこのまま今夜の宿に直行するとチェックイン時刻より早いので

佐田岬方面に行ってみようと検索すると佐田岬半島は根本から先端まで50kmほどあるんですね

往復すると100km、ちょっと遠いですがひとまず三崎まで行ってみることにしました

Oi000173_1024x576

メロディロードと呼ばれる快適なロードを楽しく走ります

ただ思っていたのと違って立木などで海の展望は良くはなかった

三崎港に着くと九州佐賀関行きのフェリーが出港間近

このまま乗れば九州に渡れるなと思ったのですが四国の宿は予約済でしたから変更はできません

このフェリーはまたの機会に利用したいと思いますが

気のおもむくまま、時間やスケジュールにとらわれない旅がしたいものです

現役じゃあ、そこまでは無理ですね

 

続きを読む »

伊予の国へGO 1日目前半

8月11日

昨年い続いてのお盆休み四国ツーリング

他にも候補はあがったのですが四国に決めた理由は「混雑は避けられる」ってこと

和歌山から目的地まで移動するのに高速道路を使うことになりますが

お盆の帰省ラッシュと重なって真夏の渋滞に巻き込まれるリスクが高い

その点、和歌山から徳島にフェリーで渡れば、四国内の大きな街を避ければ混まない

それで、今年も四国に決定

行き先は四国の西側方面

11日の午前5時30分の南海フェリーに乗船するために自宅を4時20分に出発

ターミナルには5時前に到着

自動車はほぼ満船、バイクも多かったですがまだ余裕はあったようです

徳島に着岸後、バイクの下船は車が下船した後になるので下船は8時前になっていました

続きを読む »

お盆休みは昨年に続いて

_20160811_172338

今日はここにやって来ました

今年から新たに山の日として国民の休日となった8月11日

我が社も今日からお盆休みになりました

猛暑ですが晴天続きと言う天気予報なのでじっとしていられず

昨年に続いて四国遠征となりました

Dsc_3425_1

3泊4日の四国ツーリングの始まりです

とにかく、暑い



サンフラワー

Oi000131

北海道の北竜のひまわり畑を訪れてみたいのですが

毎年北海道に渡る7月中旬じゃ早すぎて咲いていないのでその機会がありません

近畿では佐用町だったか、ここのひまわりも有名ですが

家からちょっと行くには遠すぎるとネット検索していると

奈良の大和高田近くの公園のひまわりが見頃との情報がありました

この公園、馬見丘陵公園と言います

以前に通りがかったことがありますが

家から1時間半ほどで行けるところなので行ってみることにしました

今日も最高気温が35度を超える猛暑予報ですから

少しでも暑さを避けるのに早朝に出発

Oi000145

夜明けも段々遅くなって、ようやく朝日が顔を出してきました

続きを読む »